補足とか解説とかその他諸々とか・その2

第3話です。ネチョ比率が高いです、ていうかネチョです。
『Missing Link』全体を通して最もネチョい所じゃないかと。
この後にもネチョパートを考えてますが、恐らく第3話ほど凄い事にはならないはず。
それでは解説とか。


・魔理沙の身体
是非とも幼めで。そしてアリスは平均的かもう少し発育良好。
この辺は人によって意見が相当食い違う所でしょう。個人的に魔理沙は幼めがベストかなぁ・・・とね。

・アリマリ
結構言葉で責めてる雰囲気です。あくまでも雰囲気だけw
楽しんでるように見えて、アリスは魔理沙の身体の事を知ろうと割と必死です。でもやっぱり楽しんでたりします。
なんだかんだ言っても、心の奥底ではアリスは魔理沙の事が大好きに違いない!

・ペニスバンド
ふたなり設定でもいいし、魔法とか薬で生やしちゃってもいい。しかし、こっちの方が何というか「アリスらしい」。
イメージとしてはネチョろだの125番ですね。この絵だとふたなりなんですが、アリスの目が非常にアリス。ダーク。
・・・・・・まあふたなり説とか魔法・薬説を完全に捨てたわけではないのですが、その辺は秘密という事で(ぇ

・挿入後
割と魔理沙の台詞回しが変かも(´・ω・`)
媚薬でちょっとハイになってるんです、多分。


次は一転して最もネチョから遠い話・・・ってちゃんと纏まるのかどうか心配でなりません(ぇ
いや、プロットは立ててあるけどね・・・まぁ『連載は生き物だ』という名言を残した漫画家もいるし(ry
話の急展開っぷりにしっかり付いて来てくださったらアリガタヤーですね。



今回はこの辺で。アリ(ry

0005


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-07 (日) 04:56:13 (2331d)